2013年2月7日木曜日

東京で中古マンションを購入したら、就活をする

東京で中古マンションを購入したら、就活をするとは、別に現在の不況下をあざ笑う話ではない。
これは、男の一世一代の大勝負を意味している。
景気も底を打ち、アベノミクスでいよいよ好景気が訪れようとしている今現在が東京の中古マンションを購入する最大のチャンス到来なのだ。
なんだか気分が良いので、花をあしらいます。

東京都内の中古マンション購入とは

東京都内の中古マンション購入で最近注目されている中古マンションの選び方は、将来に渡り価格の下がらない中古物件を見つけるところにあると思います。 そんな中古物件が本当にあるのかと疑われるかもしれませんが、具体的な名称は避けますが、東京都内23区内にはそのような中古物件がかなり存在しています。 どういった中古マンションかと簡単に申しますと 1.建物全体がしっかりしていて、大きなクラック(ひび割れ)が無い上に、またその補修の痕跡が無い中古マンション。 2.管理が行き届いていて、共用部分がいつもきれいに清掃されている中古マンション。 3.建物の周囲がいつもきれいに清掃されていて、住環境が整っている中古マンション。 4.親切で気遣いの出来る管理人が常駐している中古マンション。 中古マンションの資産価値を左右するのは、管理人の良し悪しと言っても過言でない。 不動産業者などが尋ねて来た場合などは、特に管理人の対応が重要になってくる。
My Site  東京の中古マンション購入とは より